blog index

かごぐり日記

かごしまのグリーン・ツーリズム情報はここからGET! 体験×交流×人=笑顔
<< ジビエ料理の宿 | main | 居心地の良い 竹の子村の夜 >>
良か余暇KAGOSHIMA in 北薩摩
 11月4日・5日に北薩摩のさつま町・出水市・薩摩川内市・伊佐市をフィールドにした「九州グリーン・ツーリズムシンポジウム2011 in 鹿児島」が開催されました。
九州各地からグリーン・ツーリズム関係者が集う1年に一度の祭典で、今回のテーマは“鹿児島流グリーン・ツーリズムに学ぶ”です。


1日目はさつま町の薩摩農村環境改善センターで全体シンポジウムと大交流会がおこなわれ、オープニングとして、さつま町名物「宮之城 轟太鼓」が演奏され、500名以上の参加者の度胆を抜きました。                             

開会式後、鹿児島県における民泊型教育旅行の取組みについて2団体から紹介がありました。

↓NPO法人エコ・リンク・アソシエーション
代表理事 下津公一郎氏
2011111216581528799_2.jpg


2011111216581528799_1.jpg

↑NPO法人環不知火プランニング
出水事務所 所長 宮田成男氏


両氏の講演後、他県のコーディネーターを交え、「民泊型教育旅行の可能性と問題」について討議され、今後、事務局機能の質とレベルが盛衰を左右すると結論づけられました。



後半は「プロジェクトGT 〜若き挑戦者たち〜」と題し、若きグリーン・ツーリズム実践者4名が各人のユニークな取り組みや目標について熱く語りました。
 
2011111216585328795.jpg
鬼が島代表  鬼川直也氏
約60種類の作物を栽培し、年間を通して農業体験が可能な施設「鬼が島」をつくる。
「食育と農業体験を合わせた食農教育」を通じて“食の価値を高める”のが目標。



2011111216585328795_1.jpg
垂水市漁業協同組合理事 篠原重人氏
外部収入獲得の手段として、カンパチ養殖を観光商品化。前職の空間デザイナーの経験を生かし漁協のPR物の製作全般を手掛ける。PR映画では主演もこなす。




2011111216585428795.jpg
(株)アグリスタイル代表取締役  湯ノ口貴之氏
オクラ、スナップエンドウ、ソラマメを栽培し、「加工・販売・流通」まで一貫して行う。食育活動の場「カエルの学校」や仲間たちと地域総合PRイベント「いぶすきマルシェ」を企画し実践中。




2011111216585528795.jpg
蒲生町物産館くすくす館店長 内村昌紀氏
「有機野菜コーナー」「地元産野菜でスイーツづくり」「野菜ソムリエによる料理教室」などユニークなアイデアを次々に商品化。生産者との連携で直売所の6次産業拠点化を目指す。




シンポジウム終了後、隣接するB&Gアリーナで大交流会が行われました。有料催事にかかわらず、400名を超える参加者があり、薩摩の郷土料理を堪能しました。

2011111216594928676.jpg

2011111216592328789.jpg


2011111216592428789.jpg

2011111216592228789.jpg



大交流会終了後は、さつま町、出水市、薩摩川内市、伊佐市の農家民宿へ向かいました。
そして、2日目は各地で「北薩摩まるごと体験塾」が行われました。


体験塾,気弔淞 「日本一早い竹の子掘り」

2011111216595028676.jpg

2011111216595128676.jpg


体験塾⊇仗綮圈「健康こんにゃくづくり」


2011111216595128676_1.jpg

2011111217001728795.jpg

体験塾出水市 「アイスクリーム・ピザ」

2011111217001828795.jpg


2011111217002028795.jpg


体験塾せ摩川内市「ちゅざら&つけあげ」

2011111217002128795.jpg


2011111217004928844.jpg

体験塾グ忘柑圈「手刈りで伊佐米収穫」


2011111217005028844_1.jpg

2011111217005028844.jpg

また、来年お会いしましょう。

| かごしまグリーン・ツーリズム協議会 | かごしまの魅力 | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.kagoshima-gt.net/trackback/98
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

bolg index このページの先頭へ