blog index

かごぐり日記

かごしまのグリーン・ツーリズム情報はここからGET! 体験×交流×人=笑顔
<< 新・薩長(さつなが)同盟ウォーク | main | 元気のバトンプロジェクト!! >>
海・山・食・夕日の街にようこそ!

 5月18日・19日 いちき串木野市で初めての民泊型教育旅行受入れが行われました。
兵庫県伊丹市からやって来た1クラス35名の中学生が11軒の受入れ先に分かれ、それぞれの家庭で田舎の生活を体験し、かごしまのお父さんお母さんたちと交流を深めました。


047_1.jpg市役所駐車場にて受け入れ家庭のお父さんお母さんと生徒との対面式。
お互い一番緊張する瞬間です。

079.jpg







123.jpg受け入れ家庭到着後、早速 田舎体験開始。吸い込まれそうな青空の下でカボチャの収穫です。後で明日の朝食にするパンプキンケーキをつくります。

112.jpg





156.jpg別の家庭の男子たちは木工体験です。業務用の大工道具を駆使して約2時間でひとり一組の本棚を作り上げます。

499.jpg







209.jpg採りたてのカボチャでケーキ作りの開始です。
料理づくりに熱中する少女たちの表情がちょっぴりお姉さんに見えてきました。

264.jpg






277.jpgやったぁ〜。パンプキンシフォンケーキが焼き上がりました。みんなで拍手です。

282_1.jpg









陽がだいぶ傾いてきたので、夕食風景を覗いてみました。

362.jpg夕日と海、新鮮な魚貝がいっぱい。
こんな贅沢なディナーはめったにお目にかかれません。

375.jpg







406.jpgお〜っ!ここには囲炉裏です。
夢にまで見た黒豚トンカツ、キビナゴやトコブシの炭火焼き  と鹿児島三昧です。

412.jpg






  あっという間に1日が終わりました。おやすみなさい。


496.jpg2日目も晴れ。男子生徒が海の男になる時がきました。ライフジャケットを着けて、さあ出港!

549.jpg








600_2.jpg沖合2キロに浮かぶ無人島「沖の島」は約50匹のお猿が住みついた島です。そこでエサやり体験をしました。

IMG_9807.jpg







763.jpgお別れの時が近づいてきました。
制服に着替え、海を眺める子どもたちが少し大きくなったように見えます。
ゆっくりと西薩の風景を心に焼き付けてください。







820.jpg最後の食事は街の名物「まぐろラーメン」です。
また、いつか食べにおいで。










942.jpg初めての民泊も無事終了。
一番たくさんの思い出や喜びをもらったのは、受け入れ家庭のお父さんお母さんかもしれません。(片)










-----
| かごしまグリーン・ツーリズム協議会 | かごしまの魅力 | 15:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.kagoshima-gt.net/trackback/89
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

bolg index このページの先頭へ