blog index

かごぐり日記

かごしまのグリーン・ツーリズム情報はここからGET! 体験×交流×人=笑顔
<< 念願の | main | シーカヤックでビーチクリーン >>
西薩の街から新しいグリーン・ツーリズムの風
 4月15日の朝、いちき串木野市でグリーン・ツーリズム協議会が設立しました。まぐろラーメン・いちきポンカレー・三大カツなどを生み出した“食の街”に着地型観光という新しい魅力が加わったのです。

IMG_2252.jpg
田畑市長が祝辞。
街全体での支援を力強く語り、「受け入れ家庭の役割が大事」とエールを送る。






IMG_2258.jpg本会で選出された三役。
木場会長(右端)が今日の日を迎えた喜びと「いちき串木野市を全国に知ってもらいましょう」と抱負を宣言する。







受け入れ家庭18軒でスタート。第1回目の受け入れは5月18日で、兵庫県の中学生たちがやってきます。
それでは、受け入れ家庭の面々とそれを支える街の有志の方々で記念撮影です。
IMG_2268.jpg















IMG_2273.jpg総会終了後、受け入れ家庭の父さん母さんたちは、市が手配したマイクロバスに乗り込み桜吹雪が舞う中、民泊型修学旅行の先進地、日置市 吹上地区の視察に出発しました。(片)
| かごしまグリーン・ツーリズム協議会 | かごしまの魅力 | 17:15 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
突然の連絡で申し訳ございません。当組合では県の依頼を受けて着地型商品の造成を致しております。民泊等組み入れた商品はいかがでしょうか? &#9742;099-201-9897 担当 :市来 -----
| 鹿児島県旅行業協同組合 | 2011/04/22 1:31 PM |
商品化に向けコラボリましょう。
| カタヤン | 2011/04/23 8:50 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.kagoshima-gt.net/trackback/84
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

bolg index このページの先頭へ