blog index

かごぐり日記

かごしまのグリーン・ツーリズム情報はここからGET! 体験×交流×人=笑顔
<< 幸せを運ぶ〜アスパーラ | main | 春うらら〜ふきのとう >>
新幹線開通近し!近くて近い甑島。
3月6日の日曜日天気は雨。甑島の里でリスクマネジメントの研修会を行いました。講師は冒険家で「かごしまカヤックス」主宰 野元尚巳氏です。

033.jpgある意味リスクマネジメントの実習には最適の雨。滑りやすい甲板、揺れる桟橋に視界を遮る傘、寒さが平常心をかきむしる。
日常の中に眠る“ヒヤリ ハット”が浮き彫りになってくる。







040.jpg「一番事故が多いのは洋上ではなく、水際」。野元さんが語る実際に起きた事故の因果関係やその後の顛末にブルーツーリズム実践者は真剣に聞き入っていました。








069.jpg室内に移り、安全対策の基本について講習が行われました。
内容は「事故を起こさないための事前準備」「事故時の対応」「事故後の処理」とリアルなものでした。






講習の最後に世界の海を知る野元さんは「カヤックで漕ぎ出し、洋上から眺める甑島の海岸線は世界一美しい。たくさんの旅行者にも、ぜひ見てもらいたい」と語った。


121.jpg翌日は体験メニューづくりの一環として、中甑の小さな漁港の水揚げの見学にいきました。










128_1.jpg定置網に掛った獲物が次々に魚市場内に持ち込まれます。












152_1.jpg仕分けする人・洗う人・重さを測る人・帳簿をつける人たちが流れるように作業をしています。
一か所にじっとしていて魚市場のすべての工程が見学できるなんて、そうざらに無いと思いました。






175.jpgあっという間にトラックに積み込まれていきます。朝一のフェリーに乗せ、串木野や川内の魚市場に運ばれます。










233.jpg次に「玉石に鹿の子百合を描く」というアートな体験しました。
描く前にじっくりとコツを教えてもらいました。









247.jpg最初は言われるままに何回も何回も塗り重ねていきます。そうするうちにかわいらしい花の輪郭が出来上がってきます。
「ん?なんか面白い」








255_1.jpgニスを塗ったら出来上がり。
先生の丁寧な指導もあり、思った以上によくできました。











250_1.jpg先生の前薗玉枝さん。
とってもチャーミングな方でした。

「玉石に鹿の子百合を描こう」は現在、薩摩川内市で開催中の『きゃんぱく』で体験できます。
くわしくはホームペジにて
〔きゃんぱくホームページ〕




290.jpg帰る船の時間が近づいてきましたが、せっかくなので急ぎ足でトレッキングコースもひと回りしてみることにしました。










308.jpg甘かった…。
想像以上の急こう配でヒザがワラいだしました。











それでも頂上からの眺めは最高です。トンボロ砂州がきれいにみえました。(片)

303.jpg

| かごしまグリーン・ツーリズム協議会 | かごしまの魅力 | 19:58 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
お疲れ様でした。 最後に山に登れたので嬉しかったです。 と言うのもあまりにご馳走をいただきすぎて体重が・・・ 甑島はホント素晴らしい島です。 また来月も行きますよぉ! -----
| 野元団長 | 2011/03/10 3:58 PM |
先日は甑島までお越しくださり、ありがとうございました! とても内容の濃い講習会で、とても勉強になりました! また是非是非お越しください(^^)近い島ですから〜♪ またお会いできる日を楽しみにしております! 平嶺
| 甑島観光案内所 | 2011/03/11 5:22 PM |
団長&モウスグさいとうさん 「甑島=ブルー・ツーリズムアイランド」B・Tイベントや体験メニュー等の情報がありましたら、いつでも連絡ください。KGTホームページやブログでPRします。ブラボーKOSHIKIJIMA!
| カタヤン | 2011/03/11 7:12 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.kagoshima-gt.net/trackback/72
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

bolg index このページの先頭へ