blog index

かごぐり日記

かごしまのグリーン・ツーリズム情報はここからGET! 体験×交流×人=笑顔
<< 甑島のブルー・ツーリズムが熱い! | main | 種子島の魅力 >>
伝説のかき氷「白雪」復活近し!
 東串良の元気印、NPO法人「豊栄ひっとべ会」が、町の名物スイーツとして地域の皆に愛され、10年前に店主の死去とともに途絶えた、かき氷「白雪」の復活に取り組んでいる。ひっとべ会メンバーと「白雪」の味を知る近所の人たちで試行錯誤と試食を繰り返し、やっと9月4日にお披露目の日を迎えた。当日は町の長老から近所の子供たちまで「ひっとべ館」に集まり、盛大な試食会となった。初めて食べる人の感想は一様に「おいしい!」「なんなんだ?この食感は!!」「おかわり!」と大好評。ただ、往年の白雪ファンからは「懐かしい味だが、もう少し改善の余地あり」と注文がついた。試食後は「白雪」メジャーデビューに向け、広報部会・イベント部会・商品開発部会が設置された。完全復活までもう少し時間がかかりそうだが、先走り・見切り発車が「豊栄ひっとべ会」の持ち味。早速、広報部会のマーティから「白雪」のテーマソングが発表された。



テーマソングを歌うマーティ。
メロディが耳に残り、気がつくとハミングしていた。










ダイエット中でも関係な〜い。




















  レシピは企業秘密。
  味は食べてからのお楽しみ。
  伝説の食感のヒントは「ふりそそぐ太陽から生まれた白〜い粉」
  進捗情報は随時発信します。(片)
| かごしまグリーン・ツーリズム協議会 | 鹿児島地域力☆ | 20:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.kagoshima-gt.net/trackback/26
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

bolg index このページの先頭へ