blog index

かごぐり日記

かごしまのグリーン・ツーリズム情報はここからGET! 体験×交流×人=笑顔
<< わいわい楽しく♪農家民宿交流会 | main | 伝説のかき氷「白雪」復活近し! >>
甑島のブルー・ツーリズムが熱い!
 9月1日水曜日、新たな息吹が吹きあがりました。甑島の活性化委員会のメンバーとブルー・ツーリズム実践者たちが薩摩川内市の観光交流部、観光協会のバックアップをうけて「甑島ブルー・ツーリズム推進協議会」を設立しました。それに呼応するかのように、かごしまグリーン・ツーリズム協議会 下津会長による「農家民泊と体験観光」と題した講演が行われ、関係者のモチベーションは、いやがうえにも盛り上がりました。

下津会長 



修学旅行の受け入れがもたらす経済効果と地域活性化のプロセスを熱く語る下津会長。






甑島のブルー・ツーリズムを担う熱き仲間たち。幅広い年齢層の同志が集まりました。








体験メニューを掲載したガイドブック作成にあたり、参加者に体験プログラムの情報提供を依頼する薩摩川内市 観光交流部 有馬PR推進グループ長

講演の合間に上甑島の景勝地を視察しました。


トンボロと呼ばれる地形。海底の砂れきが海岸流で運ばれ、島と島をつなぎあわせたもの。
函館山から見た風景によく似ている。







長目の浜。約4キロ続く玉石の海岸が海と池を隔てています。
龍の背を思わせる絶景です。







養殖クロまぐろの水揚げ。
一本50キロはある3年モノだ。







どこをとっても、とってもダイナミックな甑島です。(片)
| かごしまグリーン・ツーリズム協議会 | 鹿児島地域力☆ | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.kagoshima-gt.net/trackback/25
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

bolg index このページの先頭へ