blog index

かごぐり日記

かごしまのグリーン・ツーリズム情報はここからGET! 体験×交流×人=笑顔
<< 垂水の魅力☆ | main | また食べたい >>
垂水 パワー全開!
  ひきつづき・・・
垂水ネタ

なぜかというと

ブルー・ツーリズムの講演があった8月27日、夜に「新城(しんじょう)&柊原(くぬぎばる)」地区の皆さんが集まって民泊のお話合いがあるという情報をキャッチ

1日の中で、垂水のあっちこっちでグリーン&ブルー・ツーリズムの集まりがあるなんて、なんて垂水は一丸となってるんだ!!と感動したので・・・

この地区の皆さんは、すでに月1回、自分たちの住んでいるところを知ろう♪ということで、垂水の勉強会をしている意欲的な方々
話していたら、●●さんは▼▼の達人! どこそこには■■がある!! など、色んなネタが出てきました!

同時に、子供を受け入れることに関して質問もたくさん出ました

でも、受入をするとしたら一人じゃなーい
地域の数軒が集まって、初めて受入ができるんです
今回も、こういう集まりがあったから、一人の質問に対してみんなでアイディア・意見をだしあえました


地域で受入れるから、地域の連帯感も生まれてきます!
その中で
自分たちならではの受入の仕方を話し合ったり
地域で、安くて美味しくて喜ばれる料理を勉強して、共有したり
各家庭で体験ができない場合、皆で集まって体験名人のところで体験したり
といった、今まではなかった繋がりもできてきます

互いに気軽に相談しあえ、それぞれの趣味や得意分野を活かしていければ
ただ何となく毎日を過ごすよりも、住んでいる人たちにとっても充実した暮らしが待っていると思います。

地域に人が来ると、地域を化粧したくなる←見られている意識が働く。地域をきれいにしたい!
そんな言葉もでました。なるほどなぁと思いました
自分の住んでいる場所が、そんな地域になると嬉しいですよね
自分の地元のことを大好きに、誇りを持てるように


垂水を日本一の、田舎体験の受入の地にしたい
と大きな夢を持っている「森の駅たるみず」管理人の内薗さん。

人間は行動しないと変わらない

軌道に乗ってからでなく、最初から手を挙げて皆で協力する

子供たちが山や川や海で体験している姿をよく見かけるようになる→→地域に明るさが生まれる 

垂水のみなさん!
心を一つにして、自分たちの垂水の魅力を多くの人に伝えていきましょう




| かごしまグリーン・ツーリズム協議会 | 鹿児島地域力☆ | 12:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.kagoshima-gt.net/trackback/21
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

bolg index このページの先頭へ