blog index

かごぐり日記

かごしまのグリーン・ツーリズム情報はここからGET! 体験×交流×人=笑顔
<< 桜島の「食景」を歩くモニターツアー | main | おおすみグリーン・ツーリズムシンポジウム >>
農林漁家民宿グループ会in伊佐
ここに本文を記入してください。
 2月16日、伊佐市で鹿児島県の農林漁家民宿グループ会を開催しました。

今回のテーマは
農家民宿の集客方法・リピーター作りを皆で考えよう!」

年間100名の宿泊者を誇る、熊本県人吉市の農家民宿「古時香(ことか)」の深水さんに
アドバイザーとしていらしていただきました
年賀状に「民宿をしています」と書いたり、
来ていただいたお客様には「またお会いしたい」と伝えたり、
繋がりをとても大切にしている深水さん

気さくな人柄に惹かれて、2年間で7回泊まりに来るお客様もいらっしゃるとか

古時香さんの情報はコチラ 


鹿児島の農家民宿のお父さん・お母さん

近況報告では、
それぞれの集客の工夫や、
お客様が来たくなるような地域づくり・宿づくりについて、笑いを交えながらみなさん熱く談義


農家民宿のPR方法として、
地域イベント開催時に農家民宿をセットでPRする
農産物を送る際にPRパンフレットを同封する
などのアイディアがでてきました

なんにせよ、まずは農家民宿の存在を知ってもらうこと

お客様に来ていただくのに、一発ホームランはないけれど、
いろんな方向に短いヒットを持っておくことで、1人また1人と繋がっていく・・・

地道なPRを続けることが大切なんだなぁ〜

同窓会や帰省時に農家民宿に泊まられる方も多いとか

同窓会にでたいけど、もう実家には泊まれないし、どこか泊まれるところないかな〜
ふるさとの人と昔話を楽しみたいな〜
とお考えのふるさとあふれるみなさん!!

帰省の際には、農家民宿泊を楽しんでみませんか

かごしまにはどんな農家民宿があるの??
そんな時は
http://kagoshima-gt.net/stay/


グループ会のしめは、恒例の情報交換会

伊佐のお母さん・お父さんがみんなで協力して、美味しい料理を用意してくれました


 野菜タップ〜リがね          伊佐のB級グルメ手羽キング


お疲れさまでした!

南日本新聞in伊佐の堀さん、心のこもった記事ありがとうございました




| かごしまグリーン・ツーリズム協議会 | KGT活動 | 12:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.kagoshima-gt.net/trackback/104
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

bolg index このページの先頭へ